スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dark Messiah Might and Magic

2008年06月05日 07:20

dm.jpg

最近、暇を見つけてはDark Messiah Might and Magic(以下DMMM)をリプレイしています。

2006年、大きな期待を受けてリリースされたこの作品ですが、当時のゲームとしては激烈に重い部類であり、しかも稚拙なバグを山盛りで抱えていた為、ユーザーから最上級のバッシングと共に温かく迎えられ、今では少々マニアックな存在になってしまっています。
しかしながら、このDMMMというゲーム、一本道で単純なストーリーが気にかかるものの、ファンタジーFPSとしてはかなりの面白さを秘めているのです。

剣士・魔術師・射手・アサシンという4つのクラス能力にスキルポイントを自由に割り当てることによって、プレイヤーの好みのスタイルに主人公を成長させることが出来る他、マルチエンディングを実装しおり、リプレイ性が非常に高い、というのが素晴らしい。
しかも、戦闘が非常に楽しい。
自慢の剣を振り回して派手な殺陣を繰り広げるのもよし、強力な魔法を駆使して敵を恐怖のズンドコに叩き落すもよし、スニーキング能力を会得してコッソリ静かに抹殺してゆくのもよし、という具合で没入感の高いプレイが期待できます。

dm2.jpg

海外ゲームに登場する女性キャラと言えば、屈強なアマゾネスを彷彿とさせることが多いですが、このゲームは違います。
ご覧になればお分かりでしょうけど、ヒロインのリアーナさん結構可愛いじゃありませんか。しかも、はちきれんばかりのロケットおっぱい。そして何より、彼女は主人公にゾッコンLOVEなのです。
如何でしょうか。これだけでDMMMをプレイする価値がある、というもの。


ファンタジー物に抵抗感のない方、一風変わったシングルFPSを探している方は、このゲームを試してみては如何でしょうか。
有志の皆さんの手によって日本語化MODも作成されているので、英語が多い日も安心です。

国内wiki
http://www.wikihouse.com/dmmm/
ムービー日本語訳
http://nagasaki.cool.ne.jp/himayou/mm/mm.htm
日本語化MOD
http://osabisi.sakura.ne.jp/wktk/


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/30-53b92b3b
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。