スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Medal of Honor: Multiplay Beta

2010年06月19日 23:30

moh-b1.jpg

舞台を第二次大戦から現代戦に移したシリーズ最新作「Medal of Honor(MoH)」のマルチプレイベータに参加してみました。
MoHシリーズ第1作を製作したスタッフによるCoDシリーズがモンスタータイトルへと育った現在、その刺客としてEAが満を持して送り出す今作。
前作MoH:Airborneは少々ガッカリなセールス結果に終わりましたが、果たしてそれを挽回できるのか。内容が注目されます。


moh-b2.jpg

最大参加人数は12vs12の24人対戦。
今回のベータに収録されたゲームモードは、チームデスマッチ形式の「Team Assault」と、爆弾設置によるオブジェクティブ破壊・防衛が主体の「Combat Mission」となっています。(製品版では全部で4つのモードが用意されるとか)
プレイヤーが選択する兵科は、アサルトライフルを装備したオールラウンダーの「Rifleman」、対戦車ロケットランチャーを持つ「Special Ops」、そしてお馴染み「Sniper」。
各兵科のメイン装備は3項目(サイト・バレル・使用弾丸)の範疇でカスタムが可能。
レベルアップと共にカスタムパーツの他、新たな銃器をアンロックできます。


moh-b3.jpg

比較対照になるであろう、同じDICEが製作したBattlefield: Bad Company 2(BFBC2)と、同じく第二次大戦モノから現代戦へとシフトして大ヒットを飛ばしたCall of Duty: Modern Warfare(CoD:MW)シリーズ。
その両者の要素をミックスしたような印象をプレイヤー誰しもが感じるでしょう。
ヘルスは少な目で自動回復・リコイルの少ない軽快で素直な射撃感・Killstreakに似た支援システムはCoD:MWから。そして、オブジェクティブ破壊を目指すCombat Missionモードは、BFBC2のRushモードから。

その2作品の要素を上手にブレンドして、新たな作品へと昇華させているのであれば全く問題ないですが、この度のベータを遊んでみた限りでは、もうちょっと差別化して欲しいというのが正直なところ。
あくまで個人的な意見ですが、ぶっちゃけた話「これならCoD:MWの方をプレイする」「これならBFBC2に戻る」と思う方も少なくないように感じるのですが如何でしょうか。
自分はシングル目当てなので、製品版もとりあえず購入すると思いますけど、前作MoH:Airborneのマルチは散々な結果に終わりましたし、少しでもレベルの高い作品にしてもらいたいものです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/206-882b702d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。