スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Team Fortress 2 アップデート

2008年05月02日 17:13

gr.jpg

新マップ『Gold Rush』とメディックの新実績に伴うアンロック武器が実装されました。

早速プレイしてみたGold Rushですが、自分も含めてCPキャプチャーとは違う新しいシステムに慣れてない人も多いのか、かなりギクシャクした展開になることも多いような印象です。
これはプレイする中で皆さんそれぞれ自分なりの攻略法を見つけてゆくのでしょう。

ちょっと感じたことを書いてゆきますと、まず、Gold RushはDustbowlと通じる「固まって押し合う」タイプのマップ。防衛側はエンジニアが2人は必須でしょうし、攻撃側デモマンはSGの攻略を常に頭に入れておかないとダメですね。
ディスペンサー代わりにもなるトロッコ付近にヘビー置いて、それを中心に攻撃を組み立てると、かなり手強くなります。それを排除するスナイパーも各チーム1人欲しいところ。
個人的に凶悪だと思ったのはスパイ。開けた場所が多く、敵も広く展開するので隠密性にも拍車がかかります。その割りに隠れる場所は割と豊富にあるので、かなり自由に動けるんじゃないかな、と思いました。

まだまだやりこんでいないので、あまり詳しいことは書けませんけど、まぁこういう印象です。
とりあえずは楽しいマップだな、と思います。


そしてメディックの新武器。

一番ゲームに影響を与えると思われる「The Critzcrieg」のクリティカルユーバーですが、これかなりヤバいです。
ソルジャーでプレイ中、相手チームがわんさと押し寄せている時に掛けられたのですが、一気に全ての敵を殲滅できたときは我ながら戦慄しました。掛けてくれたメディックさんは「うひょー!グッジョブ!」と喜んでましたけど、相手チームが使ってきたらと思うと・・・キツイですね。
スカウトやスパイ、スナイパーを使う人は、これまで以上にメディックを始末する事を念頭に置かねばならないでしょう。
ただし、クリティカルユーバーは発動するタイミングが難しいのは確かです。5CPマップの開幕なんかで、ガマンにつぐガマンで敵がユーバーを使いきった後などに発動させると面白いかもしれませんね。

The Blutsaugherは、あっても無くても良い感じ。ノーマルのシリンジガンと違ってクリティカルが出ませんし、実際の生存率はそんなに変わらないかもなぁと思いました。
あと、The Ubersawですが、ユーバーゲージ欲しさに血眼で振り回してるメディックさんをちらほら見ましたけど、あれは止めた方が良いでしょうね。死んだら元も子も無いですし。


個人的にアンロック武器は反対派で、アップデートで今後このゲームがどうなるかは分かりませんけど、楽しい方向に行ってくれることを願います。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/19-f26ba696
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。