スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんゲーマーの持病について

2009年08月21日 17:22

仕事中、後輩が床をゴロゴロと楽しそうに転げまわっていたので、「そんなに嬉しいことがあったのか」と思って近づいてみたら、持病の尿管結石で苦しんでいるだけでした。

「病院に連れてってください」と涙目で懇願されましたので、ヤブで有名な近所のお医者さんに出向いて診察を受けさせたところ、スクスクと育った1センチ弱の結石が尿管に鎮座しておられるとのこと。
9mmパラベラム弾が身体に埋まっている人が「チッ・・・古傷が疼きやがる」なんて言っていたら非常にシヴいですが、後輩の場合は、臭いションベンの通り道に汚らしい蓚酸カルシウムのカタマリが詰まっているだけですので、当たり前ですが少しもカッコ良くありません。

彼が結石が出来やすい体質であるように、ワタクシもいつ襲い掛かってくるやもしれぬイボ痔に戦々恐々として実り無い日々を送っておりますが、オッサンならば持病のひとつやふたつ抱えて生きているもの。
ここで、若者に警鐘を打ち鳴らす徳の高いブログの管理人であるワタクシとしては、「持病は若い頃のツケである場合が多い」ということを声をビッグにして言いたい所存です。

若者である皆さんが勢い余って、暴飲暴食や不規則な生活、さらには長時間PCの前に座ってゲームばかりプレイしていたとしましょう。
現時点ではフレッシュな身体のお陰でケツにニキビができるぐらいで済むでしょうけど、その生活習慣は年を取るごとに身体を蝕んでゆくことを忘れてはなりません。
若年期のクセが抜けず、ロクでもない食生活や過度の飲酒を続けると、後輩のように結石になりやすい体質になりますし、ゲームばっかりやっているとイボ痔にもなるということです。

やはりワタクシが思うに、20代後半に入ったらオッサンになる準備を始めるべきです。
喰う・寝る・遊ぶ・シコるだけの怠惰な生活を可能な限り整えて、健康な身体づくりと体力づくりに気を遣いましょう。
「30代になったら一気に衰える」と聞いたことがある方も多いと思いますが、あれは実際マジですので、先人の偉大な教訓として受け入れることをオススメいたします。


コメント

  1. HMH_Hide | URL | -

    Re: おっさんゲーマーの持病について

    私にも靭帯という持病?がありますが
    なんでも、人間がもし野生動物だったら
    寿命は30代までと言われているそうなので
    お互い健康には気をつけましょうね。

    次の人間ドックが心配なおっさん仲間より。

  2. ばっぼい | URL | -

    Re: おっさんゲーマーの持病について

    まだ若い青二才の身でありますが
    軽い症状ですが同じ痔持ちとして言葉が
    非常に身に染みると共に戦慄しました・・・。
    体力づくりしなければ。

  3. Pants | URL | -

    Re: おっさんゲーマーの持病について

    >HMH_Hideさん
    本当にこのトシになると色々と不都合が出ますよねぇ。
    寿命が伸びて長生きできるようになったのはいいですけど、苦労もその分増えるから困ったものです。

    人間ドック、めんどくさいから行ってないんですよ。
    ちゃんと定期健診は受けないとなぁ…。

    >ばっぽいさん
    おお、同志の方ですな!
    若い頃から健康に気を使うのは非常に大事ですよ。オッサンになって、本当にそう思います。
    痔は甘く見るととんでもないことになりますから、発症したら速攻で病院に行ってくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/146-3fd58a14
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。