スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Half-life 2 MOD "NEOTOKYO"

2009年07月04日 21:54

hl2 2009-07-04 20-26-51-35

公式サイト
http://www.neotokyohq.com/index.html

Half-Life 2のMOD"NEOTOKYO"がリリースされました。
ザックリと詳細を説明しますと、舞台は未来の東京。プレイヤーは2つの勢力に分かれ、さらに3つのクラスからひとつを選択します。
工学迷彩を駆使しながら敵の攻撃を何とか凌ぎ、「GHOST」と呼ばれるオブジェクトを指定されたポイントに運ばなければなりません。
つまりは、ひとつの旗を奪い合うCTFルールのゲームです。

かなり長期間に渡って開発されていたMODということで、期待していた方も多いと思います。
国内サーバーもいくつか立っていましたので、早速チャレンジしてみました。


hl2 2009-07-04 19-57-52-48

このNEOTOKYO、知っている方はすぐにピンとくると思いますが、士郎正宗氏原作のアニメーション「攻殻機動隊」に大きな影響を受けています。
「外国人のイメージする勘違いニッポン」とも言える、意味不明な漢字や画像などが山のように溢れているのが微笑ましいですが、ビジュアル・サウンド・マップ共にかなり作りこまれており、MOD職人の本気度が伺えます。


hl2 2009-07-04 20-32-52-89

GHOSTを拾うとメイン武器が使用できなくなりますが、全ての敵の位置が感知可能となりますので、味方のサポートを受けながら、我が子のように大事にポイントまで運びましょう。

デフォルトでフレンドリファイアがONとなっているようですので、銃撃戦の際は十分に気をつけねばなりません。
ここだけの話、満を持して投げたグレネードが壁に当たって跳ね返り、近くにいた味方数名を一気にTKしてサーバーからオートKICKされてしまうという悲惨な目に遭いました。
謝る暇もなく追い出されて悲しかったです。あのときTKしてしまった方々に、この場を借りてお詫びいたします。正直スマンかった。


hl2 2009-07-04 20-25-40-03

銃撃のイメージとしては、Counter-Strike:Sourceが一番近いでしょうか。

勝利やキルを重ねると経験値が溜まり、強力な武器がアンロックされるシステムなのですが、連続で2~3回負けて装備で差がついてしまうと、ひっくり返すことが難しい上に一方的なレイプ試合になりやすいのも問題ですね。一応クラス制のゲームですから、あまり火力に差が出るシステムは避けたほうが良かったのではないか、と思ったり。
リスポーンが無いラウンド形式なので、序盤に倒されると3~4分ほど待たされるのも少々退屈ですね。

とは言え、もうちょっとアップデートされて調整が進むと、なかなか良いマルチMODになるんじゃないかな、とも思います。
今後に期待ですね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/133-71253834
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。