スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STREET FIGHTER IV

2009年07月09日 07:07

StreetFighterIV.jpg
ワタクシが童貞丸出し高校生だった頃、アーケードに綺羅星のごとく登場した「ストII」こと「STREET FIGHTER II」は、国内外で一大センセーションを巻き起こしました。
その人気は凄まじく、もちろん対戦台は朝から晩まで満員御礼。
間の抜けた顔の学生や仕事をバックレた営業マンが、たくさんのギャラリーが見守る中、炎のコマでも繰り出しそうな勢いのレバーさばきで熱い勝負を繰り広げる。そんな光景が日本中で見られました。
人間離れした変態スキルを持つプレイヤーも各地で生まれ、神の悪戯かと思うほどのブサイク面でも、実力のある者はキラキラと輝いて見えたものです。
我が友人の中にも、そんな強豪プレイヤーに憧れ、放課後になると「強い奴に会いに行く」と言い残して駅前のゲーセンに消えてゆく奴が何人もおりました。


street_fighter_ii_snes.jpg

やがて「ストII」はスーパーファミコンに移植され、こちらもミリオンを軽く超える大ヒット作となり、戦場はアーケードから家庭へと移ります。
毎日のように誰かの家に集まっては、友人同士の天下一武道会が開催され、十字ボタンの矢印の跡が指から消えるヒマの無いほど死闘が繰り返されたのです。
待ちガイル同士の不毛な戦いが、リアルなケンカに発展したこともありました。
スクリューパイルドライバーの練習のし過ぎで親指の皮がムケてしまったR君は、寂しそうに「チンコの皮もムケたらいいのに…」と呟いて皆の涙を誘いました。
そんな数多くのドラマが生まれ、「STREET FIGHTER II」は現在のオッサンたちにとって非常に思い出深い作品になっていったのです。


StreetFighter4-1.jpg

そして時は流れて十数年。
シリーズ最新作「STREET FIGHTER IV」のPC版がリリースされましたので、懐かしさのあまりSteamにて購入してみました。
格ゲーをやるならアーケードスティックも買った方が良いとのことなので、HORIの「リアルアーケードPro.3」(通称RAP3)も注文。
そこそこの出費となりましたが、コントロールデバイスが原因で若者達に負けるのは、経済力が売りのオッサンゲーマーとして許せない部分なのでヨシとします。


StreetFighter4-2.jpg

という訳でプレイしてみましたが、いやぁこれは素晴らしく楽しいですね。
美麗な3Dグラフィックやド派手な必殺コンボもあったりと、丸っきり別の作品のように見えてしまいますが、ゲームシステムの根底にはストIIの血が脈々と流れており、まさに正統進化といった感じ。
あの個性豊かなキャラクターたちが、十数年経った今でも変わらず路上でどつき合っている様を見ると、なんとも感慨深い気持ちになります。


StreetFighter4-3.jpg

フレンドの方数人と遊んでもらいましたが、ネット対戦では最高に熱くなれます。
格闘ゲームで熱くなった過去を持つオッサン諸兄の皆様方に、ぜひとも昔を思い出してチャレンジしていただきたい作品です。

ちなみにワタクシはGame for Windows Live ID 「pants440」でプレイしています。
すこぶる貧弱なボーナスキャラ状態ですが、対戦で遊んでやってもいいという方はフレンド登録して頂けると幸いです。
やはり十数年のブランクは長かったらしく、波動拳コマンドもまともに入力できなくてヘコみまくり。修行を積まねば・・・。


コメント

  1. kamui | URL | bD6CTiyo

    Re: STREET FIGHTER IV

    自分も購入しました!今度是非お手合わせを!

    当時はジャンプ強キックの後しゃがみ強キック禁止とか
    LVの低いルールとか作ってました。

    近作は色んな要素が増えて使いこなすのが大変ですね。
    時代の流れを感じます…。

    兄の操作するガイルがずっと画面端で
    うずくまってたあの頃が懐かしいです。

  2. HMH_Hide | URL | -

    Re: STREET FIGHTER IV

    私もポチったけどパッケなので未到着です。
    月末頃には手元にあるかな?

    その際はよろしくです。

  3. Pants | URL | -

    Re: STREET FIGHTER IV

    >kamuiさん
    こちらこそ、ぜひよろしくお願いします!
    ほんと、新しい要素を覚えるの大変ですよね。
    「セビキャン?なにそれ?」って感じで。
    華麗に使いこなす若いもんに全然勝てなくて泣きそうです。

    >HMH_Hideさん
    かなりド下手の部類に入るワタクシめですが、それでも良かったらぜひお手合わせ願います!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/132-55db4dce
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。