スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Team Fortress 2 "Sniper & Spy Update"

2009年05月21日 12:23

リリース以来初となる2クラス同時アップデートが今週末に行われるとのことで、SniperとSpyのアンロック武器が発表されましたね。

ワタクシめとしましては、最前線でロケットランチャーをブッ放して敵を粉々にしたり、問答無用でミニガンを乱射して蜂の巣にする方がお好みで、それ故にSniperもSpyもほとんど使用しませんから、今回のアップデートはさほど興味はありませんし、正直言って実績解除に励むのかどうかも分かりません。
まぁ、単にテクニカルなクラスはヘタクソなだけなのですが。
とは言え、個人的にSniperとSpyにやられるのは心底腹が立ちますし、彼らの新しいアイテムへの対策を取らない訳にもいきませんから、予想の範囲ですが少々考察を加えてみることにしましょう。


■Sniperアンロック武器■
sniperupdate.jpg

THE HUNTSMAN
「遠距離攻撃というアドバンテージがなくなる」という公式発表と弓矢という特性から予想すると、射程が短く、おそらくは即着弾ではない武器でしょう。
ぶっちゃけ、使いどころがかなり難しいんじゃないですかねコレ。5CPマップなどではScoutのカモにされてしまいそうですし、ADマップやPLマップではスナイパーライフルの良い的でしかないような。すっごく中途半端な感じがします。
とは言え、1秒でフルチャージ、つまり立て続けに450以上の攻撃力の矢が飛んでくる訳ですから、偏差撃ちを極めたプレイヤーが使用すると、スナイパーライフル以上に恐ろしい武器になる可能性がありますね。重量級アタッカーはロケットジャンプやスティッキージャンプで一気に距離を詰める戦法を使わないと厳しいかもしれません。
Pyroのエアブラストで跳ね返せたら大笑いなんですが、そのあたりが可能なのか気になります。

THE RAZORBACK
Spyのバックスタブを1回だけ防いでくれる盾。
マシンガンを犠牲にしてこれを装備するのか、と言えば少々疑問が残りますね。
Spyのリボルバーは強力で、ちょっと離れた場所からパスパス撃たれて3発もヒットしたらヘルス125のSniperは簡単に沈む訳ですから、あまり保険らしい保険にはなっていないような気が。

JARATE
ハチミツではありません。紛れも無い尿です。
以前、TF2の公式ブログでエイプリルフールの冗談として発表されたネタアイテムが現実のものに。
「35%のダメージ・Spyのクローク無効化・Pyroの炎で燃えている仲間を消火」が可能。
小汚い中年の黄色いションベンをブッ掛けるなどという最低の発想はPOSTAL 2で十分のような気がしますが、まぁこれはあくまでも「ネタでしかないアイテム」と考えた方が良いでしょう。
これを使って炎を消してくれたSniperに「ありがとよ!」などと感謝する様がアップデート以降は見られるとは思いますが、はたから見たら恐ろしくスカトロジーでマゾヒスティックなド変態同士の交流であることを忘れてはいけません。



■Spyアンロック武器■
spyupdate.jpg


THE "DEAD RINGER" SPY WATCH
クリティカル以外の攻撃を受けるとダミーの死体を作り出すとのことですが、「キルログは出るのか」、「ほんのわずかでも攻撃を受けるたびに必ず死体を作り出すのか」などがちょっと分からないので何とも言えないですね。
Pyroに燃やされながら、ダミーの死体をプリプリ出しつつ逃げまどうSpyなんて、マヌケで悲しい光景以外の何ものでもないですし、スマートな機能に仕上がっていれば良いのですが。

THE "CLORK AND DAGGER" SPY WATCH
じっとしているとクロークゲージが回復し、使い方次第で永久的に透明になることが可能。
文章通りの性能であれば、完全な上位互換アイテムなのですけれど、実際はどうなんでしょうかね。
これまでのアンロック武器は、わずかでも必ず何かを犠牲にする必要がありましたから、一筋縄ではいかない要素を持ったアイテムのような気がします。
これもリリースされてみないと分かりませんね。

THE AMBASSADOR
スナイパーライフル並の精度を誇るが、連射ができないリボルバー。
これはTHE RAZORBACKを装備したSniperに対抗したアイテムですかね。
足が速く、バックスタブを決めにくいMedicのヘルスを、離れた場所で隠れながらチマチマ削るのも有効かもしれません。



・・・と、印象としてはこんな感じでしょうか。
まぁ、ユーザーを使ってベータテストをしている感が否めないValveですから、リリース後に性能変更なんて十分ありえますし、あまり深く考えない方が良いのかもしれません。



tf2group.jpg

余談ですが最近、適当な集合写真にTF2のロゴを合成したら、妙に面白くなることを発見しました。


※リンク大量追加
当ブログをリンクしてくださっている方や、いつも見に来てくださっている方ほか、自分がよくお邪魔するサイト様・ブログ様を問答無用でリンクしました。
インターネッツは繋がってナンボですよ。
もしもまずかったら、お手数ですがご一報ください。


コメント

  1. arrowjp | URL | -

    Re: Team Fortress 2

    私はネームがarrowだけにHuntsmanが気になるところです。
    最後の写真……Pyroさんが素顔をさらしているのがいいw

  2. Pants | URL | -

    Re: Team Fortress 2

    >arrowさん
    今回のアップデートは何とも酷い内容でしたね。
    アイテム取得がランダムになっちゃったら、実績の意味がなくなると思うんですけどねぇ。
    自分は吸血銃が3つになっちゃいましたw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/122-1287fd88
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。