スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Company of Heroes

2009年04月02日 14:55

company-of-heroes.jpg

かなり前に購入し、そのまま絶賛放置中であった第二次世界大戦リアルタイムストラテジー「Company of Heroes(以下CoH)」ですが、ここ最近、お友達のレクチャーを受けながら地味に練習しております。
大傑作RTSとして誉れ高いこの作品。新しい拡張版がもうすぐリリースされるということで、2006年のリリース以来、非常に息の長い盛り上がりを見せておるのですけれど、なぜ故に今まで放置していたかと言いますれば、自分の極度なRTS下手が原因でございます。
このCoHにしても、ノーマル難易度のCPUと鬼気迫る熱戦を繰り広げた挙句、見事に玉砕してしまうという激烈なNOOBっぷり。
人間には「向き・不向き」がある。それを心に刺さるほど思い知らされた次第でございます。


coh1.jpg

使用する国家によって、成長の過程や戦略がガラリと変わるこのゲーム。
奥の深さは底が見えない感じですね。

ちなみにワタクシは、最強最大破壊力の究極兵器「V1 Rocket」をド派手にブチ込む快感を味わうだけの為に枢軸軍を使っています。


coh2.jpg

ユニットの特性・運用、ドクトリンの効果、マップの地形などなど、覚えなければならない基本的な事が山積みで、マルチプレイで全世界の猛者の皆さんと対戦するのは一体いつになるのやら、という感じです。
どうせ最初は負けまくるのは同じでしょうから、さっさとマルチデビューしたら良いのかもしれませんが、訳の分からない状態でボコボコにされると、すぐに心が折れてしまいそう。意外に中年のハートはガラスなのです。
やはり、「なぜ負けたか」ぐらいは理解できる状態になっておきたいですし。
なんとも先が長い話ですな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/109-6a5464ba
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。