スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unreal Tournament 3

2009年03月13日 12:50

UT3-top.jpg

雄臭いマッチョ野郎共が己の戦術と技術、およびガチムチっぷりを競い合うスポーツ系FPS「Unreal Tournament」シリーズ。
その最新作「Unreal Tournament 3」が、Steamでの安売りとフリーウィークエンドによってプレイヤーが増えたと小耳に挟みましたので、自分もこれを期にデビューしてみました。


UT3-screen001.jpg

少しシングルで練習し、その後にWarfareモードとDeathmatchモードのサーバーにお邪魔しました。
グラフィックは美しく、それでいて軽いのが好印象。
武器のデザインも非常にカッチョ良くて、男心がコチョコチョとくすぐられますな。
それにしても、普通なら絶対に友達になりたくない筋肉ダルマみたいな強面の男達が、ピョンピョン跳ねながら蜂の巣になったりコッパ微塵になったり骨になったりする様は非常にシュールです。


UT3-screen002.jpg

・ほとんどの武器にプライマリ・セカンダリの2種類がある。
・個性ある車両がたくさん用意されている。
・デスマッチやCTFをはじめ、プレイモードがいくつもある。
・マップが山程ある。

・・・と、殺す気マンマンのゴツい武器を手に単にドンパチすれば良いゲームかと思っておりましたが、覚えなければならない事が山積みでございます。
TF2のようなカジュアルなゲームに慣れきってしまっている自分にとって、かなり手ごわい作品のような気がしないでもないです。

とは言え、華麗かつ軽快なステップをキメて連続KILLした時などの快感はかなりのもので、「キィリングゥスゥプゥルィィィィィイイイ」なんてアナウンスが入ると超嬉しい。股間にビンビンきます。
まともなプレイヤーになるまで時間はかかるでしょうけど、少しずつ勉強しながら楽しんでゆこうと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ossangamer.blog19.fc2.com/tb.php/103-c6606bd3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。